スティーヴ・マリオットを・・・

 高校時代からずーっと大好きだった、スモール・フェイセズ。

 もちろん、一番好きなのは、スティーヴの歌。

 ポール・ウェラーも大好きですが、やっぱ、スティーヴ(^^ゞ当然、ロッドよりもスティーヴ!

 でも、ハンブル・パイはちょっと苦手で、半分以上聴いてないことが判明・・・(^^ゞ

 もちろん、ファースト、セカンドあたりはレコードで持ってるんですが・・・(ファーストは文句なしに好きですし、一番良いと思います。)

 というわけで、遅ればせながら・・・

 まずは、カヴァー曲から。

 やっぱ、好きなんですねえ、マディにビートルズにストーンズ、オーティス・・・

 いずれも、スティーヴの歌・・・としか言いようがないほど、色が染まっています(^^ゞ

 もうこうなりますと、単純に好きか嫌いか、合ってるか合ってないか、アレンジが良いか悪いか・・・これしか基準はありませんね。もちろん、私は好きです。が、カヴァーよりも、断然、スティーヴのオリジナル曲がいいと思います。

 ビートルズの恋を抱きしめようだっけ?この曲なんてのは、もうオリジナルの原型をとどめていないので、ばっちりですし、レインも同様・・・・ですけどね。

 思うに、スティーヴの歌は、ハード・ロックには合わない・・・かといって、あまりにポップな曲も合わない・・・やっぱり、全体的にみると、スモール・フェイセズの3枚目がバランスが一番取れてるように思うのですが、どうでしょう??あ。ハンブル・パイのファーストも!

 もう少し、聴きこんでみます(^^ゞ

コメントの投稿

非公開コメント

小さい顔たちとカワイイ足(笑)

「小さい顔たち」ですか。僕はこのところ「カワイイ足」を聴いてました(笑)。今月はローウェル・ジョージがいた頃のライヴ盤と同先輩のソロ・アルバム、それとデラボニがそんなに枚数ないみたいだから聴いてみようかな~と思ってます♪

ブルースやソウルの素晴らしさを爆発的に世に広め知らしめたのは、イギリスのロッカー達のお陰でもあるよね(レゲエも?)。僕はそういう意識からはまだ聴けてないな~。生きてるうちに機会があったらスモール・フェイセズにもじっくり耳を傾けてみたいです(~_~;)!

共通項はアメリカ南部?

長生きして、たくさん聴きましょうね。お互い(^^ゞ
リトル・フィートもデラニー&ボニーもハンブル・パイもバンドも・・・・ロックで良いなあ・・・と思うのって、南部テイストのものが圧倒的に多いと感じている今日この頃(^^ゞブルースやR&Bはもちろん、フォークやカントリーテイストも好きになったからなのか、南部の出汁が相当心地よい感じ・・・(^^ゞ
でも、それって、ストーンズやクラプトンなどもひきつけたことを考えると、多くの人にとって魅力的な出汁なのかもね。ガンボみたいなものかなあ・・・

面白いレコ屋さんのHP見つけました♪

これはその中の1ページですが…。

http://kakereco.com/kikaku_swamp.php

「沼へ行く」だって。ははは(^O^;。

ほんと底なし沼…。もう何にも言う気がしないです(~_~;)。。。

でも、とても上手くまとめられてるな~と思います。グッジョブ!!

いやー

これは良い仕事ですな。まじで助かりますね(^^ゞありがとう!!

さらに大きく俯瞰したページが!

ここ(>_<)!

●激動の20世紀を駆け抜けた「アメリカン・ロック」特集
http://kakereco.com/kikaku_american_rock.php

まさに鳥瞰図(>_<)!!ずご~~~(@_@;)。。。

おー。これも

素晴らしい!ありがとう!
プロフィール

BOSS&W

Author:BOSS&W
静岡市内を中心にライヴ活動をしているブルースバンド。
ブルース、R&B、ロック、レゲエ、ソウル、ファンクなどのカバーを中心に演奏しています。
大好評の1stアルバム、絶賛販売中です!

にほんブログ村 音楽ブログへ 人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。皆様のクリックをお待ちしております。

FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード