オール・オア・ナッシング~映像ヒストリー・オブ・スモール・フェイセズ [DVD]

 これは、間違いなく、彼らの決定版となり、ずっと残る名作でしょう。

 これまで、このようにまとめられた作品はなかったので、ファンにとっては待望の作品です。

 フーのライバル、ジャムの師匠格・・・といったほうが分かりやすいかもしれません。しかーし!スモール・フェイセズは、個人的には、フーよりも好きですし、好みから言えば、フーよりも重要なバンドであります。

 スティーヴ・マリオットは、イギリスのオーティスとも言うべきで、その歌唱力は、この時代のロック・シンガーの中でも完全にトップ・クラスでありますし、ロニーやイアン、ケニーといった面々の個性も素晴らしく、文句のつけどころがないのであります。

 私は、高校時代に彼らのLPを愛聴しておりまして、現在に至ります。

 この作品で、これまで知らなかった、バンド内のいろいろなエピソード、フーに対する対抗心、実はたくさんあった映像・・・を観ることができて、すごくうれしい気分なのです。

 もっと聴かれるべき、素晴らしいスモール・フェイセズ!やっぱ、最高でした!!

 あー、LPをきちんと1枚づつ聴きたくなってきた・・・(^^ゞ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【オール・オア・ナッシング~映像ヒストリー・オブ・スモール・フェイセズ [DVD] 】

 これは、間違いなく、彼らの決定版となり、ずっと残る名作でしょう。 これまで、このようにまとめられた作品はなかったので、ファンにとっては待望の作品です。 フーのライバル...

コメントの投稿

非公開コメント

マリオット最強

僕のマリオット初体験はハンブルパイがイミディエイトからリリースしたシングル曲、
タイトルは「あいつ」だったかな。ファースト収録曲でもある作品。
ちょうど同時期のB4の「ゲット・バック」との相似性を云々されましたが、
今にして思えばスワンプ・ロックに入れ込んでいた当時のB4と、
それ以上にスワンプのルーツであるディープ・サウス(深南部)の音に首ったけの、
S・マリオットの方がよりPUREなアプローチでしたね。

その後、アルバムでは「スモーキン」購入が確か大学1年くらいだったか・・・
その時点ではスモール・フェイセズ後継のフェイセズは体験済みでしたが、
スモール付きの方はほとんどノーチェックという迂闊さ。

26、7の時に(前職で)生まれて初めて「店長」になった小さな店舗で、
一緒に働くことになった新潟出身の大学生バイトH君に、
「最高っすよ」と薦められあらためて聴いたのが(ある意味)出会い。
彼はJAMの大ファンで、そのルーツのMODS系が大好きでしたね。

パンクも好きで、でも彼はピストルズより圧倒的にラモーンズやドールズ・ファンで、
その延長線上にあるジョニー・サンダース&ハートブレイカーズも勧められ、
良く聞き倒したものです・・・・
そういやラモーンズのジョーイ・ラモーンはビーチボーイズ・ファンだったから、
その話から彼にビーチ・ボーイズを勧めて、
彼も、随分とビーチボーイズを買ってくれましたが、彼の一番のお気に入りは、
「ワイルド・ハニー」でしたね・・・このあたりが普通じゃないので面白い。

で、スモール・フェイセズ、今は、アナログこそ持っていませんが、
CDはある程度は押さえています。
もっとも、一番手が出るのはイミディエイト時代のベストだったりするから、
「ファン」には程遠いですけどね(笑)。

「オール・オア・ナッシング」とか好きだな・・・ぐいぐいと盛り上がる感じが。

そういやBOSSはソウル・サヴァイヴァーズの1枚目とか、どう?

http://www.amazon.co.jp/Expressway-Your-Heart-Soul-Survivors/dp/B00000084I/ref=ntt_mus_ep_dpi_1

これはオススメです、ブルー・アイド・ソウルの最高峰でしょう。







意外です。

エプスタインさま。意外ですね、ハンブルパイだったとは・・・
私まったく逆ですもの(^^ゞ
ハンブルパイは大学生のときに、買ったり借りたりでした・・・
正直、いまもそんなに得意ではありません・・・曲が長いし・・・(^^ゞ
マリオットの歌がちょっと暑苦しくないっすか?
ファースト、セカンドあたりはスワンプ?っぽくていいのですが、ハード・ロック風になったスミーキンとかそのあたりは・・・
でも今聴くと違うかもなので、聴いてみます!
オール・オア。ナッシングはやりたいですもの(^^ゞ少なくともカラオケにはあってほしい名曲ですね(^^ゞ
ソウル・サバイバー・・・ぽちっと押しました(^^ゞ
プロフィール

BOSS&W

Author:BOSS&W
静岡市内を中心にライヴ活動をしているブルースバンド。
ブルース、R&B、ロック、レゲエ、ソウル、ファンクなどのカバーを中心に演奏しています。
大好評の1stアルバム、絶賛販売中です!

にほんブログ村 音楽ブログへ 人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。皆様のクリックをお待ちしております。

FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード