スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョージ・ハリスン/リヴィング・イン・ザ・マテリアル・ワールド 

 先日、遠方への出張の際の移動時間を利用して・・・・

 やっと観れた、この映画。

 最高でした。

 ジョージのファンでないときついかもしれませんが、ジョージ・ファンの私には、あっという間でした。

 いろいろと語りたいのはやまやまですが・・・(^^ゞ

 とりあえず、確認できたことを二つ。

 1.やっぱ、私は、ポールよりジョージが好きだったという事実(^^ゞ

 2.ジョージの作る歌は、(広義の)ブルーズだ・・・という事実(^^ゞ

 バングラデッシュをまた観たくなったのと、ジョージのソロをじっくり聴いてみたくなる映画でありました。
  私、大事なことをもらしておりました・・(^^ゞ

 3.ジョージ先輩のスライド・ギターは、まさに、ワン・アンド・オンリーの素晴らしい演奏・・という事実(^^ゞ

 あの絶妙なトーン・コントロールとでもいうのでしょうか・・・泣いてますよね・・・・ホントに。グレート!!!

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【ジョージ・ハリスン/リヴィング・イン・ザ・マテリアル・ワールド 】

 先日、遠方への出張の際の移動時間を利用して・・・・ やっと観れた、この映画。 最高でした。 ジョージのファンでないときついかもしれませんが、ジョージ・ファンの私には、あっという間でした。 いろいろと語りたいのはやまやまですが・・・(^^ゞ とりあえず、?...

コメントの投稿

非公開コメント

74年のツァー

本作品の白眉はやはり74年ツァーでのジョージだと、
個人的には初見の時驚喜しました・・・・この映像フルに残っていないかな・・・
このツアーはいわゆる「ダーク・ホース」ツァーだった訳ですが、
この「ダークホース」というアルバムが本当に好きで。
3枚組の質感・量感とは違うところにいる人間ジョージが最高なんですね。

ところで「バングラディシュ」・・・この映画を初めて見た時、
ジョージやEC、リンゴよりもディランへの拍手がすごくて、
ディランってそんなに凄いのか・・・と、思いましたが、
正直ディランのそこまでの凄さは理解できていない小生です。
ジャケットは割と好きなのが多いのですが、音はというと、
「ナッシュヴィル・スカイライン」が一番好きだったりしますから(笑)。

そういや先日BLOGをにぎわしていた、
デルバート&グレンだっけ・・・これ大学生の時にカット・アウトで買いましたね、
確か横浜のすみやで。
典型的なB級スワンプだな・・・CD化されてたなんて驚き。

そういう意味じゃデラニー&ボニー聴いてほしいな、BOSSには。
ちなみに、デラボニは後年夫婦別れして、それぞれがソロになるんですが、
ボニーがCBSからリリースした最初のソロは、クレジットこそないですが、
バッキングはリトル・フィートとアヴェレイジ・ホワイト・バンド!
凄いですよ・・・これ・・・ヴァン・ダイク・パークスも参加しているしね。

なおデラボニはSTAXで1枚、エレクトラで1枚、アトコで3枚、CBSで1枚、
オリジナルアルバムをリリースしていますが、捨て作品なし・・・です。
中でも1969年のクリスマスにロンドンでライヴ録音された「オン・ツァー」は、
ギターにクラプトンとデイヴ・メイスンを迎えた秀作ですが、
この時のバック・バンドがほとんどそのままジョージの3枚組のバッキングとなり、
たとえばストーンズ「ブラウン・シュガー」のホーン・セクションに移行し、
さらにはバンドのカナメである、
ギター=クラプトン、ベース=カール・ラドル、ドラムス=ジム・ゴードン、
キーボード=ボビー・ホイットロックの4人が、
「デレク&ドミノス」となるわけですから、BOSSやはり聴かないとマズイ!

そうそうブートでデラ・ボニの69年ライヴ映像あるけれど、
前述のメンバーにプラスしてリズム・ギターはジョージ・ハリスンですからね。

でわ・・・






ううう。

エプスタインさま。濃厚なコメントありがとうございます。
ダーク・ホースいいすよね。ロン・ウッドとのファー・イースト・マンがお気に入りです!ディランですか・・・やっぱ別格なのではないでしょうか?ディランがDJやった番組でかけた曲のCD3枚出てますよね、これ聴くと、その幅と深さに圧倒されます・・・私は、これで御大の存在は確定されました(^^ゞナッシュビル・・・いいじゃないすか。ジョニー・キャッシュ!
デラボニ・・・はい・・・ぽちっと押します(^^ゞ
なぜか、サザン・ロックって高校時代には苦手で、そのままあまり聴かずに来ちゃったんですよね・・・(^^ゞ大仰さがダメだったのか・・・でも、今ははもちろん、スワンプは全部OKすから!

デラニー&ボニー

エプスタインさま。あんまりアマゾンにないっすね。どれから聴けばよろしゅうございますか?(^^ゞ

stone the crows

ストーン・ザ・クロウズ聴いてみて・・・70年頃のブルース・ロックの形が見えるよ。
けっこう好きですね。

BOSSやトモーノもいけるんじゃない。

BLIND MANのカヴァーもやってます。
ヴォーカルのマギー・ベルはJANISタイプの方ですが、
バンド解散後のソロは未だに愛聴盤のひとつです・・・・これも良い。

ストーン・ザ・クロウズ

アマゾンでは1枚しかありませんね。ブルーズ・ロックって実は苦手なんですよね・・・(^^ゞ
ブラインド・マンって、ボビー・ブランドのブルーズですか?それともディープ・パープル?(^^ゞ
プロフィール

BOSS&W

Author:BOSS&W
静岡市内を中心にライヴ活動をしているブルースバンド。
ブルース、R&B、ロック、レゲエ、ソウル、ファンクなどのカバーを中心に演奏しています。
大好評の1stアルバム、絶賛販売中です!

にほんブログ村 音楽ブログへ 人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。皆様のクリックをお待ちしております。

FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。