フェスティヴァル・エクスプレス

 というわけで、まずはこいつを再発見。

 多くのミュージシャンが、汽車で一週間ほどの長旅、停車駅でコンサートをやりながら大移動するという・・・当然、汽車の中では、お酒とセッション・・・24時間体制で・・・(^^ゞ

 これは、プレイヤーにとっては、極楽浄土に近いと思います。夢ですね。まさに(^^ゞ

 んで、メンツがすごい。ジャニスにバンド、なぜかバディ・ガイ、グレイトフル・デッド・・・などなど。

 まず、圧倒的なのがジャニス。嬉しくて楽しくてたまらないという気持ちが、ずーっと現れていまして、観てるだけでこっちも元気になっちゃいますね。この後、すぐ亡くなるわけですが・・・クライ・ベイビーとテル・ママ、いずれもソウル・ナンバーのカバーですが、見事に自分の歌にしちゃってますね。前者は、ガーネット・ミムズ、後者があのエタ・ジェイムスですね。ちなみに、エタのテル・ママは、すべてがパーフェクトです!絶対聴いてほしいな。

 バンドのリックとの酔っ払いセッション・・・これ圧巻です。知らない人が観たら、ホントに単なる酔っ払いです(^^ゞ

 そのバンド、ディランの「われ解放されるべし」がこれまた圧巻です。リチャードのこのソウルフルな歌は、どうでしょう。マイリマシタ・・・(^^ゞラスト・ワルツよりもいいです。御大はいないけどね(^^ゞ

 この年、このメンツ、この企画だからこその内容であることは間違いないでしょう。でも、音楽っていうものは、そういうものですから、この記録の存在に感謝感謝ですね。

 ロック・ファンは必見であることは間違いないです!

 ところで、ボーナス映像にあった、ディランの「怒りの涙」。プレーヤー(すみません名前を失念)は、子育ての歌としていましたが、それよりも世代の隔たりというか、価値観の違い・・・が主題かと思いました。いかがでしょう?

 あと、列車の中でのバディ・ガイを中心としたブルーズ・ジャム・・・これ最高!バディ・ガイのバンドのメンバー(これ誰?)が中心の、J.B.のブラザーラップ(だと思う)のセッションも最高でっす!個人的には、これらが一番うれしかったかな(^^ゞ
 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

BOSS&W

Author:BOSS&W
静岡市内を中心にライヴ活動をしているブルースバンド。
ブルース、R&B、ロック、レゲエ、ソウル、ファンクなどのカバーを中心に演奏しています。
大好評の1stアルバム、絶賛販売中です!

にほんブログ村 音楽ブログへ 人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。皆様のクリックをお待ちしております。

FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード